スポーツ

子供のスキーブーツは安いもので大丈夫!

投稿日:

ウィンタースポーツといえばスキー?スノーボード?
昔はスキーだったんでしょうが今はボードかもしれません。

 

ただ子供に限るとまだまだスキーじゃないでしょうか。
学校でも「スキー合宿」とかありますからね。
とは言っても実際の内容はスキーかスノーボードの選択制だったり。

 

スポンサーリンク
子供スキーブーツ1

 

子供のスキーブーツは安物が良い

こども用のスキーブーツも5,000円を切るものから大人と同じように数万円するブーツまで多種多様です。
高いスキーブーツが良いに決まっていますが、コストパフォーマンスを考えると安いブーツで十分事足ります。
足のサイズがどんどん大きくなりますから、しっかりサイズを合わせることが重要ですね。

 

実際うちの子供達は安いスキーブーツで小学校で上級生を押しのけて1番になったり検定に合格したりと十分な活躍をしてくれました。

 

★☆★スキーブーツを探すならこちら★☆★

 

子供のスキーブーツの選び方

子供はどんどん成長して、足のサイズもすぐに大きくなります。
スキーブーツも買い替えを前提として安いもの、5,000円前後のものを足のサイズに合わせて買い換えるという考えが子供にとってもコストパフォーマンスも良いですね。

 

何シーズンも履くことを考えてあまり大きいものを買ってしまうと、スキーの体重移動が思うように効かず残念な結果になってしまうかも。
一回りぐらい大きめまでですよ。

 

ラスペチアジュニアスキーブーツ

子供スキーブーツ2 子供スキーブーツ3

 

ラスペチアのジュニアスキーブーツで、1バックルなので子供でも扱いやすいところが魅力です。

 

実際画像のブーツは4年程度毎シーズン使用して、2人の子供を一端のスキーヤーに育て上げたスキーブーツでして、今なおしっかりとした作りになっています。

 

  • 商品:Laspeziaジュニアスキーブーツ
  • サイズ:19cm
  • 外寸:約23.5cm 高さ約21cm
  • インナー:取り外し不可
  • 注意:ビンディング取付には全く支障ありませんがつま先、かかと部分が使用によりすり減っています

 

未だにトウ部分のサイズシールが残っています。
ラスペチアジュニアスキーブーツ1

 

仕様によりすり減っている部分お画像です。
その他細かな傷は無数にあります。
ラスペチアジュニアスキーブーツソール ラスペチアジュニアスキーブーツヒール

 

インナーはリベットで固定されているので取り外すことができませんが、ヘタリもなく良い感じです。
ラスペチアジュニアスキーブーツインナー

 

スポンサーリンク

 

-スポーツ
-, , ,

Copyright© フォトハチログオークション , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.