フォトハチログオークション > スポーツ > 東京オリンピック記念バッジは重い

東京オリンピック記念バッジは重い

1964年に開催されたオリンピック東京大会の聖火リレー参加記念バッジです。
スポンサーリンク
東京オリンピックバッジ1 東京オリンピックバッジ2 東京オリンピックバッジ3

 

聖火リレーですので、スタート地は鹿児島、宮崎、千歳の3か所からスタートしています。
千歳スタートの聖火リレーは関西に来ていませんので、鹿児島か宮崎発の聖火リレーが大阪を通過した際、その参加記念章となります。
この写真の記念章は大阪の株式会社吉田工芸社製造分となります。

 

サイズ 3cm×2.5cm
    金属製
外箱サイズ 5.5cm×4cm
      紙製

 

裏側の針の部分もストッパー付きでなかなか高級感のあるバッジです。
東京オリンピックはバッジ裏側の記載でもわかるように、OLUMPIC TORCH RELAY XVIII OLYMPIADということで第18回夏季オリンピックとなります。

 

東京オリンピックバッジ外箱1 東京オリンピックバッジ外箱2 東京オリンピックバッジ外箱3

 

2020年東京へのオリンピック誘致を応援しています。
スポーツは生で見るのが一番。
ライブ感を感じましょう。

スポンサーリンク

 

記事はお役にたてましたか?

もし記事がお役に立てましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連記事

  1. ゴルフのトロフィーやカップも色々ありますね

    ゴルフコンペに欠かせない優勝カップやトロフィーの画像を集めてみました。

  2. 子供のスキーブーツは安いもので大丈夫!

    子供はすぐにサイズが変わるのでスキーブーツも安いものが良いです。その代わりしっかり足のサイズに合わせてあげましょう。

  3. アンブロハンフリー2はおしゃれで魅力的なスニーカーです!

    UMBROハンフリー2はおしゃれなスニーカーです。UMBROファンのみならず履いてみたい一足です。

  4. ゴルフのボストンバッグは当然ゴルフブランドで

    ゴルフの行き帰りはボストンバッグが便利です。T-ZOIDゴルフボストンバッグをご紹介しています。

  5. 昭和デザインのスポーツポスター

    1950年前後のスポーツ大会のポスター画像を掲載しています。当時は敗戦からの復活時代だけにデザインも力強いものが多いです。

  6. エナメルバッグはスポーツバッグの定番です

    エナメルバッグはスポーツバッグの定番で、何と言っても安くてかっこいいところが魅力です。

  7. 国体オリジナルネクタイ

    国体のオリジナルネクタイをご紹介しています。

  8. アリーナスクール水着の定番ARN-75W

    スクール水着の定番として人気だったアリーナARN-75Wは伸縮性抜群で未だ現役です。

  9. ラッシュガードはジップアップが便利です!

    今やラッシュガードは夏の必需品ですよ。メンズのオックスボウラッシュガードの写真を掲載しています。

  10. ウォームアップパンツのサイドフルオープンが便利

    ウォームアップパンツはサイドが大きく開くタイプが便利で使い勝手が良いですよ。

トラックバックURL

https://photo8.biz/sports/%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%83%e3%82%af%e3%83%90%e3%83%83%e3%82%b8.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です