フォトハチログオークション > スポーツ > 東京オリンピックシールで資金集め

東京オリンピックシールで資金集め

東京での夏季オリンピックの開催は2020年で2度めとなりますが、こちらで掲載する写真は1964年の東京オリンピックのものです。
いずれにせよオリンピックは注目度が高くグッズも人気です。
スポンサーリンク

募金シール

1964年に開催された東京オリンピックの募金シールです。
オリンピックの開催費用を捻出するための資金集め、グッズのようなものですね。

 

切手のような体裁をとっていますが、切手じゃないので使えませんしね。

 

東京オリンピック募金シール1 東京オリンピック募金シール2


サイズ:17.5×17cm 12枚綴り
発行:財団法人東京オリンピック資金財団
印刷:凸版印刷株式会社

 

モチーフは左から第18回東京1964、第1回アテネ1896、第2、8回パリ1900/1924
東京オリンピック募金シール3 東京オリンピック募金シール4 東京オリンピック募金シール5


第4、14回ロンドン1908/1948、第5回ストックホルム1912、第7回アントワープ1920(ちょうど文字の辺りシワが有ります)
東京オリンピック募金シール6 東京オリンピック募金シール7 東京オリンピック募金シール8


第9回アムステルダム1928、第3、10回セントルイス1904/ロスアンゼルス1932、第11回ベルリン1936
東京オリンピック募金シール9 東京オリンピック募金シール10 東京オリンピック募金シール11


第15回ヘルシンキ1952、第16回メルボルン1956、第17回ローマ1960
東京オリンピック募金シール12 東京オリンピック募金シール13 東京オリンピック募金シール14


スポンサーリンク

 

記事はお役にたてましたか?

もし記事がお役に立てましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連記事

  1. ゴルフのトロフィーやカップも色々ありますね

    ゴルフコンペに欠かせない優勝カップやトロフィーの画像を集めてみました。

  2. 子供のスキーブーツは安いもので大丈夫!

    子供はすぐにサイズが変わるのでスキーブーツも安いものが良いです。その代わりしっかり足のサイズに合わせてあげましょう。

  3. アンブロハンフリー2はおしゃれで魅力的なスニーカーです!

    UMBROハンフリー2はおしゃれなスニーカーです。UMBROファンのみならず履いてみたい一足です。

  4. ゴルフのボストンバッグは当然ゴルフブランドで

    ゴルフの行き帰りはボストンバッグが便利です。T-ZOIDゴルフボストンバッグをご紹介しています。

  5. 昭和デザインのスポーツポスター

    1950年前後のスポーツ大会のポスター画像を掲載しています。当時は敗戦からの復活時代だけにデザインも力強いものが多いです。

  6. エナメルバッグはスポーツバッグの定番です

    エナメルバッグはスポーツバッグの定番で、何と言っても安くてかっこいいところが魅力です。

  7. 国体オリジナルネクタイ

    国体のオリジナルネクタイをご紹介しています。

  8. アリーナスクール水着の定番ARN-75W

    スクール水着の定番として人気だったアリーナARN-75Wは伸縮性抜群で未だ現役です。

  9. ラッシュガードはジップアップが便利です!

    今やラッシュガードは夏の必需品ですよ。メンズのオックスボウラッシュガードの写真を掲載しています。

  10. ウォームアップパンツのサイドフルオープンが便利

    ウォームアップパンツはサイドが大きく開くタイプが便利で使い勝手が良いですよ。

トラックバックURL

https://photo8.biz/sports/%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%82%aa%e3%83%aa%e3%83%b3%e3%83%94%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%bc%e3%83%ab.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です