PCインターネット

SONY RC-S320は旧世代パソリ

更新日:

パソリはFeliCa(ソニーが開発した非接触ICカードの通信技術)を使ってパソコンとカード等を繋ぐ端末がです。
パソリの語源は非接触ICカードリーダー&ライターのことで、そのパーソナルリーダーからの造語です。

 

ちなみにFeliCa(フェリカ)は英語の至福とカードをひっつけて作られた言葉です。

 

このページではSONY RC-S320パソリの画像を掲載しています。

 

スポンサーリンク

 

SONY RC320

SONY RC-S320 SONY RC-S320仕様

 

FeliCaの通信技術はおサイフケータイにも使われているので、同じマークがパソリ本体にもありますね。

 

型式:RC-S320
サイズ:約10cm×6cm×1cm コード長約70cm
SONY 日本製

 

経年とともに本体の端が一部黄変している部分があります。

SONY RC-S320黄変

 

動作確認はSONYのドライバーにある自己診断で実施。
ドライバーはSONYのWEBページから可能です。
http://www.sony.co.jp/Products/felica/consumer/download/old2_felicaportsoftware.html
SONY RC-S320診断結果

 

このRC-S320の後継機RC-S330以降はNFC(近距離無線通信)Type A、Type Bと互換性をもち、eTAXなどのサービスにも対応している。

 

スポンサーリンク

 

-PCインターネット
-, , , ,

Copyright© フォトハチログオークション , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.