フォトハチログオークション > キッチン > おしゃれなコーヒーミルは何にしますか?

おしゃれなコーヒーミルは何にしますか?

コーヒーミルを探している人はコーヒー好き。
コーヒー豆を自分の好みに挽きたいというこだわりのあるコーヒー好きの人なんだろうな。
中にはインテリアとしてクラシカルなコーヒーミルを探している人もいるかもしれないね。

 

このページではちょっと変わったコーヒーミルをご紹介しています。

 

スポンサーリンク

 

コーヒーミルのこだわり

コーヒーミルは電動のミルと手動のミルがありますが、やっぱり電動は楽!
でも、ガリガリとハンドルを回して焙煎されたコーヒー豆を粉砕する時間も楽しいもので、コーヒー豆の香ばしい香りがどんどん広がってコーヒー好きの人にとってはたまらないものが有りますね。

 

その日の気温や湿度で挽き方を変えてみたり、気分で変えてみたりと、豊かなコーヒータイムには手動のコーヒーミルが良いかも。

 

ハリオやカリタなどコーヒー器具メーカーのコーヒーミルを探してみませんか。
 手動のコーヒーミル(楽天市場)

 

スケルトンのコーヒーミル

オールスケルトンのコーヒーミルです。
スケルトン手動コーヒーミル1

 

商品を見れば何かわかるでしょ、と思うんですが真正面にCOFFEEとデカデカとシールが貼られています。
シールなので剥がしてしまえば更に透明化出来ますよ。
スケルトン手動コーヒーミル2

 

もちろん粉砕したコーヒー豆の受け皿といいますか引き出しもスケルトンで透明です。
スケルトン手動コーヒーミル3

 

さすがにハンドルやギア部分は透明ではありませんが、全体的に透明でコーヒー豆をよく眺められて良いですよ。
スケルトン手動コーヒーミルギア部分

 

スケルトン手動コーヒーミルデータ

  • サイズ:約10.9cm×10.9cm×19cm(ハンドル部分含む)
  • 重量:約580g
  • 材質:透明部分アクリル
       ハンドル等金属
  • メーカー:株式会社青芳製作所

 

株式会社青芳製作所

新潟県に有るコーヒー、紅茶周りを中心にキッチン用品を手がけるメーカーです。
1955年4月にあおよし製作所として創業しているのでなかなか歴史のあるメーカーだなと思います。

 

現在もクリアで透明な製品を多く手がけていますが、上記のスケルトンコーヒーミルは製品ラインナップにはありません。

 

  • 社名:株式会社 青芳
  • 所在地:〒959-1276 新潟県燕市小池5143番地
  • 資本金:1,000万円
  • 代表取締役社長:青柳 修次

 

スポンサーリンク

 

記事はお役にたてましたか?

もし記事がお役に立てましたら、
以下のソーシャルボタンで共有していただくと嬉しいです^^

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

関連記事

  1. ホーロー鍋の魅力はデザイン!メリット・デメリットも

    ホーロー鍋の魅力は煮物料理に最適な鍋というだけでなくそのデザイン性だと思いますね。

  2. 昭和デザインの花柄アルミ鍋でほっこり

    薔薇のデザインが昭和レトロ感たっぷりのアルミ製の鍋のご紹介です。

  3. レトロなアルミ鍋って健康に問題ある?

    昭和の雰囲気が漂うレトロなアルミ鍋のご紹介です。健康被害はありませんので安心してお使いいただけます。

  4. デカンタ?デキャンタ?どっちでも

    デカンタボトルが1つあればなんでも入れて楽しめます。特にワインですけれど。

  5. クラシカルな缶切り

    昭和を感じさせるレトロな缶切の写真を掲載しています。なかなか缶詰を開缶する際に使うことはなくなりましたが一家に1台ですね。

  6. 卓布はテーブルクロスです

    上村淳之画伯作の御卓布で近鉄百貨店のお歳暮です。申年と酉年の和柄になります。

  7. オールドヒッコリー木製包丁入れ

    オールドヒッコリーはアメリカ西部開拓時代を彷彿させる逸品です。

  8. シンプルなレモンスクイーザーはガラス製

    シンプルなガラス製のレモンスクイーザーの写真です。

  9. 文化包丁のすすめ 奈良菊一最高級包丁

    奈良菊一の最高級文化包丁など文化包丁をご紹介しています。よく文化包丁と三徳包丁の違いは、などと言われますが同じ万能包丁ということですので、何のお料理にもご使用いただけます。

  10. 菜切り包丁の使い方や研ぎ方を練習するには中古の菜切り包丁が良い

    菜切包丁は手軽で使いやすくおすすめです。特に包丁の研ぎ方や使い方の練習にも中古の包丁なら気軽に練習できますよ。

トラックバックURL

https://photo8.biz/kitchen/%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc%e3%83%9f%e3%83%ab.html/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です